youtube

youtube動画をホームページやブログに貼り付ける方法!できない原因は?

ジョニー

ホームページにyoutube動画って貼り付けられるの??
貼り付けるの難しそう・・・


そんなことはありません!youtube動画をホームページやブログに貼り付けることは簡単です!
こんな感じで貼り付けることができます↓↓

youtubeを貼り付けることで、メリットも大きいので積極的に活用していきましょう。
ここでは、youtube動画の貼り付け方と貼り付けができない原因などを解説していきます。

youtube動画をホームページに貼り付ける方法

youtube動画をホームページに貼り付けるには、特別なツールなどは必要ありません。
youtubeから埋め込みコードをコピーして、そのコードをホームページに貼り付けるだけです。
まず貼り付けたいyoutubeの動画下にある『共有』を押してください。
youtube貼り付け
 
すると『埋め込む』というボタンがあるので、このボタンをクリックすると、コードが出てきます。
youtube貼り付け
 
このコードを全てコピーしてください。
youtube貼り付け
 
コピーしたコードをホームページに貼り付けましょう。
youtube貼り付け
たったこれだけで貼り付け完了です。

開始時間を調整したい場合

youtubeの開始時間を調整することもできます。
youtubeを埋め込む際に、『開始位置』という調整する場所がありますので、ここで開始したい時間に合わせてください。

すると『?start=78』みたいなコードが追加されますので、このコードをコピーして貼り付ければOKです!
開始時間を調整した状態でコピーしないと反映されないので、気を付けてくださいね。

動画サイズを変更したい場合

動画サイズを変更したいときは、コード内をいじるしかありません。
以下の囲っている部分を変更します。
youtube貼り付け

  • width=”横サイズ”
  • height=”縦サイズ”

という意味なので、この数字を調整することでサイズを変更できます。

ホームページにyoutubeの貼り付けができない2つの原因

①ビジュアルモードで貼り付けている

ホームページにyoutubeを貼り付けるときに、ワードプレスのビジュアルモードだと反映されません。
なので、貼り付けるときは必ずテキストモードにしてから貼り付けるようにしましょう。
youtube貼り付け

②youtube動画が埋め込み許可されていない

youtube動画自体が埋め込み許可がされていない場合があります。
例えば、NHKの大河ドラマの公式なんかは、なぜか埋め込み許可がされていません(^^;
そういう動画を埋め込みコードを取得して埋め込もうとしても、再生されないので注意してくださいね。
ご自身の動画が埋め込み許可されているかをチェックするためには、『動画の編集』→『詳細』→『その他のオプション』にチェック項目があります。
youtube貼り付け
うっかりでここのチェックが外れている場合もありますので、チェックしてみてください。

さらにオシャレに貼り付けるプラグイン

youtube動画をもっとオシャレに貼り付けることで、ライバルサイトと差別化することも可能です。
そのプラグインは『YouTube Adds pro』という有料プラグインなのですが、以下のようにカスタマイズすることができます。



 
めっちゃ良くないですか??
スマホやパソコンモニターの画面にできたり、他にも100種類以上のフレームがあるので、自分なりにカスタマイズすることができます。
デフォルトの貼り付けだと、動画か画像かがわかりにくいのですが、こうやってフレームがあればすぐに動画だと認識することもできます。
特別感もあるのでおすすめですよ。
[st-mybutton url=”https://www.infotop.jp/click.php?aid=256817&iid=61876″ title=”YouTube Adds proの詳細はこちら” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#e53935″ bgcolor_top=”#f44336″ bordercolor=”#e57373″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#c62828″ ref=”on”]

ホームページにyoutubeを貼り付ける2つのメリット

メリット① 読者の滞在時間が伸びる

ホームページにyoutubeを貼り付けると、動画を見る時間が長くなるので、単純にホームページ上の滞在時間が伸びます。
Googleは、サイト上の滞在時間もSEOの評価のポイントとしているので、滞在時間が伸びるとSEO上も有利です。
ですので、参考になる動画は、ポイントポイントで貼り付けてあげることで、検索結果の上位表示もされやすくなるということです。
※動画を張り過ぎると、読者にとっては鬱陶しい存在になってしまうので、1つの記事に1~2個くらいにしておきましょう。

メリット② 自分のチャンネル登録数&再生数が増える

ご自身のyoutubeチャンネルをお持ちでしたら、ブログに貼り付けて露出を増やすことで、再生数が増えチャンネル登録数を伸ばすこともできます。
有益な情報をyoutube上で発信して、それを文字に起こしてブログにすれば一石二鳥ですよね。
また、youtubeでも右下のチャンネルマークだったり、動画の最後にチャンネル登録を促す仕組みとかをしておくと、チャンネル登録を増やすことができます。
ホームページとyoutubeの連動はおすすめです!

さいごに

youtubeをホームページやブログに貼り付けるのは簡単です。
ご自身の動画であれば、相乗効果もあるので活用していきましょう。

Scroll to Top