SSL化(HTTPS化)とは?SSL化しないとどうなるの??

ジョニー

わたしのホームページを見ると『安全ではありません』って出るんだけど…泣


ホームページを運営するに当たって、SSL化は必須です。
SSL化がされていないと、あなたのホームページ上では『安全ではありません』『保護されていない通信』と出てしまって、訪問者を逃すことにも繋がりますし、そもそも個人情報の漏洩にも繋がります。
パソコンSSL化
↑パソコンの場合

SSLスマホ
↑スマホの場合

もしあなたのホームページがSSL化されてなかったら、今すぐSSL化するようにしましょう。
ここでは、SSL化のメリットとデメリットについて、詳しく解説していきます。

SSL化(HTTPS化)とは

SSLとは、『Secure Sockets Layer』の略で、インターネット上の通信を暗号化する技術のことを言います。
SSL化をして通信を暗号化することによって、データ通信の不正な傍聴や改ざんを防ぐ役割があります。
簡単に言うと、SSL化することによって、ホームページの訪問者の個人情報を守ることに繋がるということです。

SSL化をしてないと、お客様の個人情報漏洩のリスクもあるので、ホームページでSSL化されていないのはかなり危険です。
SSL化をすると、ページのURLが『http://~』から『https://~』のように”s”が加わり、SSL化されてる証明がされます。ちなみに、この”s”はsecureのsで、SSL化をすることによってより安全なサイトだと示すことができます。
ちなみに、サイト上の表示だと、SSL化がされているサイトは、URLの左に鍵マークが付きます。
SSL化
あなたのサイトがしっかり鍵マークが付いているかチェックしてみましょう。
SSL化は、他にもメリットがあるので、次にSSL化のメリットを解説していきます。

SSL化の3つのメリット

①ホームページのセキュリティ対策ができる

SSL化をしてデータ通信の傍聴や改ざんを防ぐことができるので、ホームページのセキュリティ対策に繋がります。
あなたのホームページを見て、申し込みや問い合わせをするということは、名前で電話番号、メールアドレス、クレジットカード情報等を申し込みフォームなどに入力するということです。
ということは、SSL化がされていなかったら、その個人情報が漏洩する可能性があるということ。
そんなセキュリティ対策がされていないホームページから申し込みしたくないですよね。
ただのブログならまだしも、お客様から情報を預かるホームページであれば、SSL化は必須です。

②SEO上優位になる

GoogleはSSL化を推奨していて、2014年にSSL化のURL(HTTPS)を検索順位決定のシグナルの1つに使用すると公表しています。

HTTPS をランキング シグナルに使用します
Google では過去数か月にわたり、Google のランキング アルゴリズムでのシグナルとして、暗号化された安全な接続をサイトで使用しているかを考慮に入れたテストを実施してきました。この実験ではよい結果が得られているため、ユーザーがもっと安全にサイトを閲覧できるよう、すべてのサイト所有者の皆様に HTTP から HTTPS への切り替えをおすすめしたいと考えています。
引用元:Googleウェブマスター向け公式ブログ

SSL化したからといって、急激に検索順位が上がるわけではないですが、SSL化してないサイトよりは優位になります。

③アクセス解析の精度が上がる

ホームページのアクセス解析をするGoogleアナリティクスには、ホームページ訪問者の参照元がわかる『リファラ』という機能があります。
リファラを知ることで、どのサイトから来たのか、どのSNSから訪問者が来たのかを知ることができるのです。
しかし、SSL化してないHTTPのサイトでは、SSL化されたHTTPSから来た情報を受け取ることができません。そのため、アクセス解析の精度が落ち、ホームページの分析ができなくなってしまいます。
ホームページへの集客は、作って終わりではなく、作ってからの分析と施策の方が重要なので、アクセス解析の制度が落ちるのは致命的です。
ですが、SSL化されたサイトであれば、HTTPから来た訪問者でもしっかりと情報を受け取ることができ、アクセス解析の精度が上がります。

SSL化しないとどうなる?

SSL化されていないサイトだと、Googlechromeでホームページにアクセスした時に、パソコンから見ると『保護されていない通信』と表示されてしまいます。

パソコンSSL化
↑パソコンの場合

スマホに至っては、『安全ではありません』と表示されるので、ネットに詳しくない人でも不安になりますよね。
SSLスマホ
↑スマホの場合

 
せっかくホームページに良いコンテンツやサービスがあったとしても、情報漏洩に不安を感じて、訪問者を逃してしまうことに繋がります。
また、名前やメールアドレス、電話番号などの個人情報を預かるビジネスをしている人にとっては、SSL化してないということはお客様の安全を守っていないことにも繋がります。
もしあなたのサイトにアクセスしたことがきっかけで、お客様の個人情報が洩れて迷惑電話などがかかってきたら、かなり印象が悪くなりますよね。
検索順位にも影響しますし、ホームページをお持ちなら必ずSSL化するようにしましょう。

SSL化されてないホームページ制作業者は信用できない

他社のホームページ制作業者を見てると、たまにホームページがSSL化されていない業者を見かけます。
SSL化はホームページ制作屋にとっては基本中に基本。なのに、自社のホームページがSSL化されていないのは有り得ないな…と思ってしまいます。
SSL化してないということは、情報漏洩のリスクもあります。
なので、ホームページ制作業者を選ぶときにも、基準にしてみると良いです。

さいごに

ホームページを運営する上で、SSL化は必須です。
訪問者の安全を守るためにも、必ずSSL化はしておくようにしましょう。
自給人では、SSL化されたホームページを制作します。
もし現状のホームページがSSL化されていないのであれば、SSL化を代行することも可能なのでお問い合わせください。

Scroll to Top