shopify

shopifyを使ったECサイト制作事例!ショッピファイを利用すべき5つの理由とは?

自給人・齋藤

株式会社自給人の齋藤です!
ECサイト制作ならshopifyがおすすめ!


コロナウィルスの影響で、飲食店や小売店など、お客様と直接相対するお店は大打撃を受けていると思います。
もしコロナウィルスが収束に向かったとしても、店頭だけの販路に依存してしまうのは怖いですよね。
そこで検討するべきなのが、ECショップの開設。
ECショップは24時間いつでもどこでも売上を上げてくれますし、もし店頭での販売が難しくなった時でも、収入の柱が1つでもあれば窮地に追い込まれるような事態が避けられます。
そんなECショップ開設で便利なのが、shopify(ショッピファイ)というECサイト制作サービスです。
今回は茅ヶ崎市でペット用品店を営んでいる『SOLA』さんのECショップを制作したので、制作事例を交えながら紹介していきます。

▼SOLAのECショップはこちら▼

solaオンラインショップ
>>https://sola-chigasaki.myshopify.com/

shopify(ショッピファイ)とは?

shopify
shopify(ショッピファイ)とは、ECサイト制作サービスのことで、ECサイト制作サービスの中では世界ナンバー1のシェアを誇るサービス。
いわば、WEBサイト制作で一般的なワードプレスのECサイト制作版というイメージです。
世界175か国で利用されていて、海外では当たり前のように使われています。
shopifyは、日本では2017年に本格参入されてまだ日が浅いのですが、コロナウィルスの影響でECショップ需要が高まっているため、日本でも今後急速に広まるんじゃないかと言われています。
次に、shopifyの特徴についてお話します。

shopify(ショッピファイ)の5つの特徴

shopify(ショッピファイ)は、ECサイト制作に特化しているだけあって、ECサイトを作る上では至れり尽くせりの機能が満載にあります。

①世界中の決済方法をカバーしている

shopifyクレジット
ECサイト制作を作る際に大事なのが、多くの決済方法がカバーできているかどうかですよね。
一般的にECサイト制作をする際には、クレジットカード決済するのにも他のサービスを利用しなくてはならず、結局色んな手数料がかかってしまいます。
ですが、shopifyなら最初から世界中の決済方法がカバーしているため、決済方法で困るということはありません。
[st-midasibox title=”shopifyの決済方法一覧” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring animated” bordercolor=”#FFC107″ color=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

  • クレジットカード決済(Visa、Mastercard、American Express)
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Shop Pay
  • PayPal
  • Amazon Pay
  • KOMOJU
  • 携帯キャリア決済
  • Paidy
  • GMOイプシロン
  • SBペイメントサービス
  • 2Checkout
  • CyberSource
  • BitPay
  • コンビニ決済

[/st-midasibox]
イチからECサイト制作をして、これだけの決済方法に対応させるのは、かなりの時間と費用がかかります。
決済方法が増えれば、その分お客様の好きな決済方法もカバーできますね。

②SNSや楽天など連携が多様

shopify-sns
shopifyのもう1つの特徴として、色んな媒体と連携することが可能なところがあります。
インスタやfacebookのショッピングと連携することによって、例えばインスタで商品紹介をして、そのままECサイトに飛ばすこともできます。
また、楽天市場とも連携していて、楽天市場の商品登録や在庫管理などをshopifyの管理画面上から簡単にできるのです。
SNSや楽天で露出を増やし、ECサイトと連携することで売上向上に繋がっていきます。

③カスタマイズ性に優れている

shopifyアプリ
shopifyには、現時点で2,200種類上の豊富なアプリがあって、そのアプリで機能を拡張することができます。
SNSや楽天との連携もアプリ追加で行うことができ、納品書や領収書の印刷、商品レビュー機能の追加なども簡単にカスタマイズすることができます。
また、ECサイトのデザイン面もカスタマイズが自由で、同じショッピファイで作ったとは思えないECサイトを作ることができます。
ワードプレスのECサイト版と言えるところは、こういうカスタマイズ性にあります。

④在庫管理や送料などのカスタマイズが簡単

ECショップでは必ず必要なのが、在庫管理と発送処理ですよね。
商品の在庫管理も簡単で、簡単に商品の追加は販売停止をすることができます。
shopify在庫管理
 
郵送面では、shopifyは日本では日本郵便・ヤマト運輸・佐川急便と提携しており、世界ではFedEx、UPS、DHLなどの世界3大配送会社と提携しています。
また、金額や商品によって送料をカスタマイズすることができます。
[st-mybox title=”送料カスタマイズ例” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
・10,000円以上の購入で送料無料
・A商品は送料500円、B商品は送料300円
[/st-mybox]
スマホ用のアプリもあるので、注文状況などもアプリで簡単に確認ができます。

⑤ホームページと連携ができる

shopifyは、埋め込み機能なども備わっており、ホームページに埋め込むことができます。
その埋め込みのレベルが凄くて、なんとshopifyのECショップに飛ばなくても、その場で決済などを行うことができるんです。
以下は、SOLAのホームページに埋め込んだものですが、SOLAのホームページ内で決済ができます。

solaオンラインショップ2
SOLAホームページ

自給人・齋藤

普通の埋め込みのレベルを超えていて、1人で感動していました(笑)

shopify(ショッピファイ)のその他制作事例

ゴーゴーカレー

ゴーゴーカレー
https://jp.gogocurry.com/
店舗でも度々見かけるゴーゴーカレーのオンラインショップ。
shopifyで作ったとは思えないほどの完成度!
楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなどとも連携して運営しています。

オリオンビール

オリオンビール
https://shop.orionbeer.co.jp/
オリオンビールは、沖縄のビールメーカーとして有名ですよね。
デザインはシンプルですが、レビュー機能なども追加していて使いやすいです。
ビール以外にもオリオンビールオリジナルグッズなども販売していて、オンラインショップならではの販路を作っていますね。

KANAGU STORE

KANAGU STORE
https://kanagu-store.com/
金属雑貨・インテリアを販売しているECサイト。
雑貨などはインスタなども連携しやすく、相性が良いジャンルですね。

shopifyを使ったECサイト制作・サポートも行っています

自給人では、shopifyを使ったECサイト制作又はサポートを行っています。
これからの時代は、店頭だけでなく複数の販路を持っておくことが大切です。
shopifyは、ECサイトを制作できることはもちろん、色んな媒体と連携することができますので、ぜひこの機会にshopifyを使ったECサイト制作をしてみてはいかがでしょうか?

Web制作・Web集客に関するお悩みがある方は
お気軽にご相談ください。

初回相談・お見積りに関しては、無料で対応させて頂きます。受付は携帯電話にしておりますので、営業時間外でも対応可能です。
些細なお悩みでもお気軽にお問い合わせください。

初めての方へ

提供サービス
詳しくはこちら

HP制作の流れ

詳しくはこちら
料金について
詳しくはこちら
選ばれる理由
詳しくはこちら
Scroll to Top