ホームページの修正

ワードプレスと無料ブログの違いとは?メリット・デメリットを比較してみた!

ジョニー

アメブロ使ってるけど、ワードプレスにした方が良いの??
そもそも無料ブログとワードプレスの違いって何・・・?


ホームページとブログの違いの記事で、ホームページとブログは併用した方が良いと書きましたが、ブログをするにしてもどのサービスを使ったら良いか迷いますよね。
アメブロやはてなブログ等の無料ブログサービスは、気軽に使える反面、デメリットもあります。
とはいってもワードプレスも難しいイメージがありますよね。
無料ブログとワードプレスでは、明確な違いがあるので、メリット・デメリットを考えながら選ぶ必要があるのです。
ここでは、ワードプレスと無料ブログの違いについて、表を使いながら解説していきます。

ワードプレスと無料ブログの違いとは?

まずは、無料ブログとワードプレスの違いを表にまとめてみました!

無料ブログ ワードプレス
価格 無料 ドメイン代
サーバー代
ドメイン ブログサービスのドメイン 独自ドメイン
ブログ開設 簡単 少し手間がかかる
カスタマイズ 少しできる 自由
ブログサービスの広告 表示される 表示されない
SEO初期 強い 弱い
SEO長期 弱い 強い

無料ブログとワードプレスの最大の違いは、自分で管理しているか?ブログ側のサーバーで管理されているか?の違いです。
ワードプレスと無料ブログは、URLを見るだけで判断することができて、例えば

  • ワードプレス:https://web-farm.net/
  • 無料ブログ:https://web-farm.hatenablog.com

のように、ドメイン自体にも大きな違いがあります。(無料ブログは、『hatenablog.com』のようなブログサービスのURLが付きます)
 
無料ブログで代表的なブログには、アメブロやはてなブログ等がありますが、無料ブログの場合はアメブロなどの会社がサーバーやドメインを管理しています。
したがって、アメブロ等のサービス側のルールにのっとって管理されますし、サービス側がNGだと判断されればブログやコンテンツが削除される可能性もあります。また、サービス側がサービスの提供を辞めてしまったら、そのブログ自体も消えてしまうのでリスクもあります。
 
それに対してワードプレスとは、無料で使えるブログ作成サービスなのですが、サーバーやドメインは自分で管理をします。なので、無料ブログのような制約がありません。
このようにワードプレスと無料ブログは、同じブログサービスですが、両者ともにメリット・デメリットがあります。
次に、具体的に無料ブログとワードプレスのメリット・デメリットを解説してきます。

無料ブログのメリット・デメリット

メリット

  1. 無料で簡単に始められる
  2. ブログ開設当初はアクセスが集めやすい

無料ブログの大きなメリットは、誰でも簡単に始められるということ。
また、アメブロやはてなブログは、サービス自体にコミュニティがあったりするので、ブログ開設当初はアクセスが集まりやすいです。

デメリット

  1. ブログや記事が削除される可能性がある
  2. カスタマイズで差別化ができない
  3. ブログサービス側の広告が表示される
  4. 信用がされにくい
  5. 長期的なSEOに弱い傾向がある

簡単に始められる反面、サービス側に依存してしまうので、急にブログや記事が削除されることもよくあります。

自給人・齋藤

僕も初心者の頃にはてなブログを削除されてしまった経験があって、かなりショックでした・・・
予告もなしに急に削除されるから、本当に怖い・・・


 
また、デザインはみんな同じで差別化できないですし、広告が表示されるので、読者からの信用にも繋がりません。
自給人・齋藤

行ってみたいお店のホームページが無料ブログだと、かなりガッカリ・・・
初めてくるお客さんにとっては、Web上の外見も重要!


 
さらに、無料ブログは、長期的なSEOに弱いです。最初はブログ側のドメインパワーで上位に上がったりもしますが、多くの場合は少しずつ順位が落ちてしまう傾向にあります。
自給人・齋藤

ライバルが無料ブログなら検索上位を狙えるチャンス!!というのがWEB業界の常識。
それくらい無料ブログは長期的なSEOに弱いです・・・

ワードプレスのメリット・デメリット

メリット

  1. 何を書いてもOK!
  2. ブログカスタマイズが自由
  3. 長期的なSEOに強い

ワードプレスは、自分で全て管理することができるので、無料ブログのような制約がありません。なので全て自由に書くことができますし、カスタマイズも自由です。
さらに、ワードプレスはブログテンプレートが豊富でデザインをオシャレにすることもできますし、プラグインを使うと無料で便利な機能を追加することができます。
ですので、ワードプレスでできないことはほぼないというほど、カスタマイズ性に優れています。
 
また、ワードプレスは長期的なSEOにも強く、Googleの検索エンジンのスパム対策チームリーダーだったマット・カッツ氏もワードプレスがSEOに最適化されたツールと言っていたほどです。

WordPress is a great choice . WordPress takes care of 80-90% of (the mechanics of) Search Engine Optimization (SEO).
意訳:「Wordpressは最適な選択です。WordPressはSEOの手法の80から90%を解決する作りです。」

自給人のホームページや他のクライアントのホームページもワードプレスを使っていて、SEOの結果も出ています。

デメリット

  1. 費用がかかる
  2. 手間がかかる
  3. アクセスアップに時間がかかる

ワードプレスは自由度が高い反面、ドメイン代とサーバー代の費用はかかってしまいます(月額約1,000円)
また、ブログ初心者にとっては、ワードプレスの立ち上げとカスタマイズはハードルが高く、長期的な視点でやっていかないと挫折してしまうことも…。
ですので、ワードプレスを立ち上げるなら、長期的な視点で運用していく覚悟が必要になります。

ビジネスとして使うならどっちがおすすめ?

無料ブログとワードプレスはメリット・デメリットがそれぞれありますが、あなたがもし今現在ビジネスをやっていたり、これからビジネスを本格的に始めていきたいのであれば、ワードプレスの方がおすすめです。
なぜなら、無料ブログはサービス側に管理されているリスクもありますし、ビジネスをやっていく中で信用度が低いのは致命的です。
検索して来たり、SNSで来た時に、無料ブログでダサかったりしたら、ガッカリしてしまいますよね。
僕も経験があるのですが、ホットペッパー等で美容院を検索した時に、ホームページがなかったり、ホームページが無料ブログだったりすると、それだけで避けてしまったりします。
なので、あなたがしっかりとビジネスとしてWEBを使って情報発信がしたいなら、ワードプレスを使っていきましょう。
逆に、ビジネスとしてではなく、趣味として気軽にブログを始めたいなら無料ブログはおすすめです。
 
このように無料ブログとワードプレスは大きな違いがあります。
ドメイン自体が違うので、途中から切り替えるのが難しくなるため、どちらを使うかをしっかり考えていきましょう。
自給人では、ライトプランとしてワードプレスの構築代行サービスも行っております。
個人ビジネスとして、まずはブログから始めたいという方はご検討して頂ければと思います。
ワードプレス構築代行サービスはこちら

Scroll to Top